体脂肪

体脂肪を落とすにはどうしたらいいか、理想の体脂肪率はどのくらいなのか、そんなにトレーニングをしないで体脂肪を減らす方法をさがしています。

シボヘール

シボヘール

 

ダイエットをはじめて3ヵ月。

瞬間風速的だけど3キロ減の69kg台までいきました。

 

体脂肪を落としてくれるコレのおかげもあるかな。

毎日4粒飲んでいます。

お腹の脂肪を減らす!機能性表示食品「シボヘール」>>詳しくはこちら

 

体脂肪 落とす サプリ

体脂肪 落とす サプリ

 

楽して体脂肪を落としたいと思うと

サプリの誘惑には抗いがたいものがあります。

ファン◯ルとかD◯CのテレビCMみると

楽そうですもんねぇ~

 

でも、使いどころを間違えると効果なし。

食べすぎていたら、やっぱり効果なし。

 

だから、カラダの仕組みについて最低限の知識がないと

せっかくのサプリがもったいないことになるかも。。。

 

勉強しよう!!

 

 

体脂肪 計算

体脂肪 計算

体脂肪の計算は以下の式でできます。

体脂肪量(kg)= 体重(kg)×体脂肪率(%)

 

年齢にもよりますが男性は15~20%、女性は24~30%なら健康上は問題ないレベルです。アスリートになると、このゾーンよりも下になるケースが多いですね。

 

問題は体脂肪率の測り方です。

家庭用の体脂肪計はインピーダンス方式といって、カラダに微弱電流を流して電気抵抗値を測り、その数値から体脂肪と筋肉の構成割合を推計する測り方をしているのですが、体内の水分の分布状況によって、電気抵抗値は大きく変わります。

 

運動直後や入浴後は、血行が良くなっているために電気抵抗値が小さくなり、体脂肪率は低く計算されます。女性の場合、生理前も体内の水分量が増えるため、体脂肪率は低く出ます。

 

そのため、いつ測るかによって、体脂肪量が変わらなくても、体脂肪率は変化します。誤差が多くなるのです。

 

だから、家庭用の体脂肪計で正確な体脂肪率は測れないと考えたほうがいいようです。

 

毎日、たとえば入浴後など測るタイミングを決めて継続して測ることで、体脂肪が増える傾向にあるのか、減っているのか、ということを把握するために使うといいと思います。